【画像あり】お盆お供え物の精霊馬と水の子って何?作り方を紹介!

 

 

11704729

お盆のあいだは精霊棚(盆棚)の上に精霊馬と水の子をお供えします。読み方「しょうりょううま」です。精霊馬・水の子って何!?精霊馬とはきゅうりの馬となすの牛です。精霊馬・水の子の画像と作り方をご紹介しますね。お盆は先祖様をご供養しましょうね。

 

スポンサードリンク

 

夏の行事のお盆は精霊棚しょうりょうだな(盆棚)に

精霊馬(しょうりょううま)と水の子をお供えします

 

「精霊馬」と「水の子」・・・

なんだか難かしい名前ですね。

 

ですが画像を見て頂いたら、

「あっ!見たことある!!」 と思われると思いますよ。

 

お盆お供え物の精霊馬と水の子の画像

左側がお供え物の「水の子」

右側が精霊馬 きゅうりの馬となすの牛です。

 

お盆お供え物の精霊馬(しょうりょううま)とは何?

 

スポンサードリンク



 

お盆のあいだ盆棚・精霊棚にお供えする精霊馬(しょうりょううま)とは、

きゅうりの馬となすの牛のことをいいます。

亡くなられた方は、
お盆にきゅうりの馬に乗ってこの世に帰ってきて、

なすの牛に乗ってあの世に帰るといわれています。

 

精霊馬(しょうりょううま)の画像です。

 

お盆お供え物のきゅうりの馬となすの牛の作り方

 

きゅうりとなすを用意します。

趣味で家庭菜園や畑をやっていて、
家にきゅうりとなすがある方は、
収穫したきゅうりやなすを使って作っても大丈夫です(´∀`)

割り箸か爪楊枝を用意してください。

きゅうりの馬、なすの牛 足に見立てて
割り箸か爪楊枝かマッチ棒をさします。

画像は、爪楊枝をさして足を作りました。

 

きゅうり、真っ直ぐではなくて、
きゅうりによっては、少し反り上がっている物もありますよね、

 

反り上がっているきゅうりを使う場合は、

反り上がっている部分が上に向くようにすると良いですね。

 

上の画像は、

左側が、きゅうりの馬の頭・なすの牛の頭です。
きゅうりの馬の頭は、
収穫前なっている状態で茎から切り離した方を
きゅうりの馬の頭の部分として
私は毎年きゅうりの馬を作っています。

 

きゅうりのおしりをきゅうりの馬のおしり として、
きゅうりの馬を作っています。

読んでくれているあなたに上手く伝わったかな。。。?

上手く伝わらなかったら、ごめんなさい(^_^;)

 

 

お盆のお供え物 水の子の作り方

 

 

 

きゅうりとなすとお米を用意します。

包丁できゅうりとなすをさいの目に
細かく切ります。

さいの目に細かく切ったきゅうりとなすに、
あらったお米を少し混ぜます。

皿や器や蓮の葉にお供えします。

 

まとめ

お盆のお供え物の精霊馬 きゅうりの馬となすの牛の作り方と画像、
お供え物の水の子の作り方と画像をご紹介しました。

お盆は亡くなられた方が帰って来ます。
お線香を上げて、ご供養しましょうね。

 

✽最後までお読み頂いて、ありがとうございました。✽

 

 

スポンサードリンク



 

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ