PIXTAピクスタ売れるコツ・売るコツ 休むことも大切です

ストックフォトPIXTA pixta ピクスタ売れるコツ・売るコツがあります。ストックフォトサイトに登録したらコツコツと継続することが一番大切ですが、時には休むことも大切です。モチベーションが下がる時もあります。ストックフォトの活動を長く続けているからこそ伝えられること、あなたへ伝えたい事があります。ストックフォトPIXTAノルマないのですから休みながら、あなたのペースでね。

続きますね(^-^)

 

スポンサードリンク

 

 

私が登録してずっと長いあいだ活動している
写真素材サイトPIXTA。

 

2017年3月現在で、登録してから
もう、6年と5ヶ月も経ってしまいました(^-^)

ストックフォトというものに出会って、
期待と不安の中、
コツコツと手を止めないで、
毎月写真を撮影して、
毎月写真をPIXTAにアップロードして、
審査申請をしてきました。

登録して6年と5ヶ月、
この記事を書いている現在の
登録枚数は10,648枚です(^-^)

 

 

ストックフォトの活動 写真を撮る気持ちにならない・・・

 

ストックフォトサイトに登録したら、
1番大切なことは、いつも書いていますが、
コツコツと続けることが大切ですが・・・

 

 

人間ですから、
モチベーションが低いときもありますよね。

 

・制作(写真撮影)する気にならない。

・いつもなら写真撮影が楽しいのに楽しくない。

・制作(写真撮影)が最近面倒だと感じている。
ふだん、写真撮影が楽しいのに、

「撮るのが面倒だなぁ・・・」

撮影する気にならない

そういう時って、あるのです。
そういう時があるのは、あなただけじゃないから大丈夫です(^_-)-☆

 

 

スポンサードリンク





 

 
私は、ストックフォトの活動を6年と5ヶ月間という長い間続けています。
現在も活動中です(^O^)

 

今までに、
「制作しなければ」と思いながら、
写真を撮る気持ちにならない、
物撮りの被写体が周りにあるのに、
「撮るのが面倒だなぁ・・・」
というときが何度もありました。。。

 

ストックフォトの活動 時には少し休むことも大切です

 

「ストックフォトサイトに写真をアップロードしなければ!!」
と思いながら、気が向かないときは、

思い切って、

ストックフォトサイトの活動を少し休んでください

 

気が向かないときは、
制作(写真撮影)しても、自分が思うような
イメージ通りの写真が撮れないと思います。

 

写真撮影をする気にならないということは、

体が疲れているか
心が疲れている  と思います。

 

そう言われて、
心当たりがないですか。。。!?

 

思い切って、
ストックフォトの活動を少し休んで、体の疲れをとってください

ストックフォトの活動を少し休んで、心の疲れを癒してくださいね。

 

体と心を充電することも必要だし大切です。

 

 

ストックフォトの活動を少し休む。。。その結果・効果は!?

 

私は、写真が大好きです♪

写真を見ることも撮影することも大好きです(^O^)

ストックフォトの活動を長く続けてきて、
「写真を撮らなくては!」と思いながら、
気が向かない時があります。

そういう時には、無理して撮影しないようにしています。
1日でも2日でも数日間休む ということです(^-^)

 

そうすると。。。

ある日、ある時に

自然と「写真を撮りたい!」という気持ちになるのです!!(^O^)

本当ですよ(^_-)

そういう気持ちになった時は、
作品づくり(制作)をしている時、
とても楽しいです!!(*´ω`*)

作品づくり、写真撮影を楽しみましょうね♪

 

 

まとめ

 

あなたは あなたのペースで大丈夫です(^-^)

作品づくり(制作)写真撮影するのに
気が向かない時は、
長く続けている私にも、他の人にも
誰だって あります。

そういう時は、
体と心が疲れている証拠なんです。

ストックフォトのこと 少し休んでも大丈夫です!!

体と心の疲れを癒してくださいね(^-^)

 

一緒にストックフォトのこと 頑張りましょうね(*´ω`*)

 

✽最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。✽

 

 

 

スポンサードリンク





 

 

 

 

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ